• keiko pule lehua

ゴールを明確に設定する




このところ、脳に関するお勉強を改めて。

IHやアクセスバーズがなんでこんなにも人生をクリエイトするのに力を発揮しちゃうのかが解って感動してる。


今日はIHに欠かせない、ゴールの設定(目標設定)について。


IHセッションしていると、なんで体はそんなことまで知ってるの? ってキネシオロジー(筋反射テスト)を使いながら体とコミュニケーションしつつ

私たちが潜在意識の奥深くに仕舞い込んでいる心の痛みとか設定を見つけそれを癒したり

顕在意識的な希望と潜在意識の中のブロックのギャップを調整することで 思いがけない自分の目標やパワーの目覚めに気づくことがある。

この半年、念願だったタッチフォーヘルスの勉強をしてたの。

ある意味、IHよりももっと細く筋肉や経絡をチェックして陰陽五行も使いながら

心身の神秘に触れるお勉強。

漢字だらけの脳味噌に浸かりつつ、改めて、IHのスマートでエレガントでしかも最速最短で的確なセッションの素晴らしさにも気づくお勉強となりました。


で、並行して、脳の機能についても色々と学び直してます。


するとね、なんでIHがあんなにパワフルに瞬息に人生に変化をもたらすのか? がよくわかった。


自己実現、変化をもたらすこと、夢を叶えること、魔法のようにミラクルを起こすこと。

潜在意識とか引き寄せとかミラクルとか魔法とか、言い方は色々だけど

各々がしっくりくる捉え方をすることが初めの1歩。

なんにしても、全て体を通して、つまり脳が設定します。 で、脳には例えて言えばGPS機能がある。 現在地とゴールを設定したらそこに向かって働き出すのが脳のある一部。 IHって、その到着地を明確に事細かく設定してくれる。

しかも、その障害になるような邪魔な通り道をリセットし、壊れている場所は修正し、最短でゴール出来る様に心と体の感覚まで丁寧にセットする。


これってさ、脳にある自己実現させる機能をちゃんと働かせてくれるすごいワーク。


アクセスは、ゴールを設定すると言うより、自分で無意識に制限している現実の可能性を本来の無限の可能性に戻してくれるもの。


個人的には、両方やったらいいねって思うけど。 IHの素晴らしいところは、必要なものを体が選ぶので、アクセスであれば、どのバーを何分くらいランして欲しいとか、バーバルプロセスを何回ランしてとか、どんなボディプロセスをどこに何分?とかまで指定してくれる。

ボディとお話しするってすごいことです。 そもそも知っているってこう言うことだよ。




あっという間に世の中はクリスマス。

色々あった2020年を振り返りつつ、来年はどんな年にしましょうか? 年末年始はIHするのが好き。 毎年自分のためにやっている。 これがめちゃパワフルだったなあ、、、、 ってその年の終わりに改めて気がついてます。


心がワクワクとその気になって自分の未来に期待するから動き出すエナジーがある。

それは、本でも、youtubeでも、カウンセラーでも、コーチでも、グルであったとしても

自分のハートから動かなくっちゃね。


この数ヶ月、来年発動するプロジェクトに向けて(大袈裟) 自分が経験してきたことや、これは本当におすすめだよっていうあれやこれやまとめてる。

もはや、なんでこんなことを始めたのか忘れちゃったし

現実は引き戻せない状況なので、毎日頭を捻ってます。


結構大変なのだけど、それでも、自分のためにもびっくりするほど気づきがあって

よりよく生きていくことについてとか

自分が自分らしく本当にやりたいことをしながら豊かになるには?

ってことをクリエイションする素晴らしい体験をしてます。


まあ、基本ですが、自分が経験して、本当に良かったなって感動したことしかシェアできないよね。



まだまだ成長期。





57回の閲覧0件のコメント

「Copyright © 2019mealani-Coo All Rights Reserved.」