• keiko pule lehua

手放すこと 変えること



2度目のイスラエルに到着


初めて来てから3ヶ月? 前回はDr.Dain のCOPのために

そして、今回は踊るために



これよりいいことって? と問いかけて

アウェアネスに従って

選択して

今ここ



このクリエイションのスピードに驚きつつ


だって、前回の旅のことも書けてないのに

2度目のイスラエルのこと書いてる(笑)



さて、今日書き留めておきたいのは 過日のDivine Goddess WSのこと


スペシャルゲストに私が心から尊敬している A-shaがジョインしてくれました


さらっと書きますが

この流れもまさにフルスピード

コンシャスネスな流れでしかない


A-shaの心も体も魂も ゆるっととろける瞑想からスタート 彼女の言葉が

いいこと、悪いこと、正しいこと、間違っていること

そんなジャッジメントを解放していく


色々湧き上がる

湧き上がる


悲しかったこと

辛かったこと どうでもいいこと

湧き上がる


「何があっても大丈夫

 これが最後だと思って

 ちゃんと見て」



その言葉を聞いた時

私の頭の中では母とのドラマが再生中


そっか これが最後だと思って、、、か


思い通りにならなくて悲しかったこと

わかってもらえなくて辛かったこと

優しくいられなかったこと

期待通り出ない母を愛せなかったこと

それを後悔していること



これが最後だと思って、、、か


まだあったねぇ こんな物の見方


どう変えられる?

よし このチャンスに乗せてもらうぞ

と強く決めて深く深呼吸

笑顔で溜息ひとつ


全く違う場所に自分が解き放たれてた

本当、全く違う世界 やっと、後悔からの記憶じゃなくて

いつかきっとまた会えたなら こんなことしよう あんなとこ行こう こんな風に話そう そう思える幸せ



手放すためにいろんなことして来たけど 今がその時ってある これが最後だと思って、、、 って魔法の言葉 その言葉に軽やかさを感じたら 今がその時












「Copyright © 2019mealani-Coo All Rights Reserved.」